日本の水環境を支える高性能バルブの代名詞 スモレンスキ

昭和28年に特許を取得した当社の代名詞"スモレンスキ・チャッキバルブ"。スプリングを内蔵した急閉鎖型のリフト式逆止弁です。汎用のスィング式チャッキバルブと違い、管内の流体が逆流に転ずる瞬間には、弁体が内蔵されたスプリングの作用により完全に閉鎖されているため、ウォーターハンマを起こさないので、水道管の振動と騒音、ポンプの保護や配管の保全を画期的に向上させる革新的な製品として、圧倒的な支持を頂いております。この製品に加え、皆さまのご要望にお応えして、新開発の特殊弁体構造(特許出願済)により驚きの低損失と地上でのイージーメンテナンス、ステンレス製による幅広い現場での利用を実現した"スモレンスキ・グランドフートバルブ"もラインナップ。このふたつのバルブで日本の水環境を全面的にサポートします。

SMOLENSKY スモレンスキ SMOOTH SILENT JOUKOWSKY 穏やかな・滑らかな(スムース)静かな・音の出ない(サイレント)水力学者の名前(ジュコウスキ)
おNEWS スモンレスキ・フートバルブに消防評定仕様が!