お客様の声

■チャッキバルブ

冷却水として井戸水を使用しているが、水処理剤の影響でスイングチャッキバルブが2ヵ月で固着!スモレンスキチャッキバルブは、ウォーターハンマーだけではなく、固着にも強いんです。

設置現場写真スモレンスキチャッキバルブ SM

食品工場 様

私達のこだわりは、新鮮な原料を使用し専門店の調理技術を再現した機械で作り上げることです。
例えば、主に九州各県から毎日仕入れる新鮮な卵を使用し、強力な直火で手早く仕上げる、独自の機械で料理人が作ったようにふんわり仕上げる、おいしさのコツや加減にこだわる、というものです。
お客様が笑顔でお召しあがりいただくため、従業員全員が丁寧な製品作りを第一に心がけております。

設置場所:工場

配管種類:冷却

【課題】

食品工場では、冷暖房・冷凍・冷蔵庫の熱交換機器に非常に多くの冷却水を使用します。水源に井戸水を使うことが多くあり、水質を保つために水処理剤を使うことがあります。しかし、その水処理剤が温度変化によりスケールが結晶化し、チャッキバルブが固着してしまう問題が発生しています。 
実際に当工場では、 冷却水設備に設置しているスイングチャッキバルブのヒンジ部分(軸)が、2ヶ月で弁が開いたまま固着し逆流する事故が発生し、その度にスイングチャッキバルブの取替をするので大変手間が掛かっていました

食品工場外観

【ソリューション】

スモレンスキチャッキバルブ  SM 10K 40A~300A
スモレンスキチャッキバルブは内部構造が一般的なスイングチャッキバルブとは異なり、
上部ガイド、下部ガイド2点で弁体の動きをガイドしているため、応力が分散され過酷な運転状況下での使用にも優れている。
更に、2点で弁体の動きをガイドしているので、1点支持のスイングチャッキよりも固着しにくい構造となっている。

ウォーターハンマー防止型スモレンスキチャッキSM

現場設備担当者様

ご担当者様から>>

今まではすぐにスイングチャッキバルブが、固着してしまい逆流していたので、冷却槽の周りが水浸しになっていました。その度にチャッキバルブを取替作業をしており手間がかかっていました。
スモレンスキを設置して4ヵ月以上経ちましたが、今までのような冷却槽の水があふれることもなくなり、チャッキバルブを取替なくてもいいので随分楽になりました。
実はまだ工場内には、同じような状況のラインがたくさんありますので、順次スモレンスキに切り替えていきますよ。

お客さまの条件にあったチャッキバルブを探す

お客さまの条件にあったフートバルブを探す