お客様の声

■チャッキバルブ

スイングチャッキが定期的に壊れてしまう…。更に周囲に響き渡るほどのウオーターハンマー発生!スモレンスキで安心安全!

スモレンスキチャッキバルブ設置写真

水産加工センター 様

~夢と熱意と力を集めて、水産加工業の未来へ~
当組合では、地球にやさしく、地域に愛される水産加工団地をめざしております。組合設立35年の歴史で培った幾多の経験と知恵を活かし、心底真面目な地元カツオマグロ加工企業と共に、食の豊富さ、品質、安全、衛生、に安心できる水産加工団地として、顧客様と地域社会に環境・健康・食生活分野で貢献していきたく取り組んでいきます。

設置場所:その他

配管種類:その他

【課題】

水産物加工センターでは、海水を使用した排水が2500m3/日処理されています。本来排水に入る前に濾過しているはずが、砂や木片、加工残渣や場合によっては束子などの様々な異物が含まれます。
当現場では、スイングチャッキバルブを使用していましたが連続運転による弁棒の摩耗が酷く定期的に交換をしていました。更にウオ-ターハンマーによる音と振動がひどく、夜間などは作業員はもちろんポンプ設備が道路に面している為
通りがかる際に大きな音がするので、近隣住民にも迷惑が掛かっていました。設備機器にも影響を与えかねない状況だったので是正が求められていました。

水産加工場 イメージ

【ソリューション】

汚水用スモレンスキチャッキバルブ構造上、排水中の異物が噛み込み難い構造を採用しています。また弁体の材質も銅合金であることから海水などの塩水にも強く、耐久性を向上させています。異物が噛み込んだ場合でも上部の蓋を外すことで簡単にメンテナンスすることができます。

スモレンスキチャッキバルブ SML-DT-109

現場担当者

ご担当者様から>>

今まで様々なバルブを試してきて、効果が無かった為今回のスモレンスキチャッキに関しても本当に?という部分がありました。安い物ではないのでまず1台を試しに設置。すると、嘘の様にウォーターハンマーが解消しました。
更に配管の震動もなくなり現場の作業員の方もポンプがいつ止まったかと言っている位効果がありました。排水として加工残渣が流れてきますが、アングル型で配管から外さずメンテナンス設置も非常に楽でした。
残り4台+別のラインも耐久性を考慮してこちらを採用したいと思います。

お客さまの条件にあったチャッキバルブを探す

お客さまの条件にあったフートバルブを探す